HIROSHIMA COFFEE FESTIVAL

〈 TALK SESSION 〉

2019.04.16

コーヒーが生み出す会話、出会い、そして濃厚な時間。
私たちを惹きつけるのは、コーヒーの持つそんな魅力です。

スペシャルティコーヒーの魅力を伝えるべく記事を厳選し、130ページ以上もの美しくデザインされたスロバキア発のコーヒーマガジン「STANDART」

今や日本中のコーヒーショップで目にするようになったSTANDART日本語版 第8号が発売され、このたび創刊から2周年を迎えました。
そんな記念すべき節目のタイミングに日本語版の室本編集長をお迎えしてトークイベントを開催していただきます。

広島を拠点に活躍するゲストのお二人とともに、喫茶店文化からインスタント、缶コーヒーや現在のスペシャルティームーブメントなど、コーヒーカルチャー全般の話を会場の皆さまにも分かりやすくディスカッション形式でお話しいただきます。

【ゲスト】
中根 光敏

広島修道大学人文学部教授
日本コーヒー文化学会理事
ヨシタケコーヒー認証審査委員
著書
『珈琲飲み』洛北出版
『グローバル化と文化変容』いなほ書房(共著)
『グローバル化の進行とローカル文化の行方』いなほ書房(共著)など

杉本 幸宏

石光商事株式会社
コーヒー飲料原料チーム
中南米担当
JCQAコーヒーインストラクター検定講師
コロンビアマイルドコーヒースペシャリスト

【日時】
4/20
12:00 – 13:00頃

【参加費】
無料

【予約】
不要
どなたでも観覧いただけます。

飲むだけではない、また違うコーヒーの楽しみ方がここにはあります。